ホームiDeCoとは商品の選び方

商品の選び方

運用商品選択までの流れ

各運用商品の特徴を確認しましょう

提示されている運用商品の特徴などについて、テキストなどを活用して確認しましょう。

リスク許容度をチェックしてみましょう

自分はどのくらいのリスクを許容できるのかについて、考えてみましょう。

運用に対する考え方、運用期間(年齢)などからチェックしてみます。

自分のリスク許容度を知ることが最も重要です。

  • 上記の例は一般的な説明をしたもので、最終的な投資判断はご自身で行ってください。

資産配分を検討しましょう

スタイル(適性)診断の結果の資産配分モデルなどを参考に、ご自身に合った資産配分を検討しましょう。

リスク許容度に応じて方針を決め、資産配分を決定します。

  • 資産配分のイメージです。

資産配分とは

資産配分とは、運用する資金を元本確保型や債券、株式などの各資産に振り分けることをいいます。運用成果の大部分は、資産配分によって決まると言われていることもあり、資産配分を考えることはとても大切です。

資産配分に合わせて、購入する運用商品を選択しましょう

資産配分が決まったら、実際に購入する商品を決めましょう。
各資産(元本確保型・債券・株式)に、該当する商品をあてはめていきます。

  • どんな商品が選べるの?商品ラインアップどんな商品が選べるの?商品ラインアップ
  • 今スグはじめたい!「お申込みキット」を請求今スグはじめたい!「お申込みキット」を請求

野村確定拠出年金ダイヤル

0120-999-401

平日 9:00~21:00土日 9:00~17:00
祝日・年末年始を除く
利用の際には、電話番号をお間違えのないようご注意ください。